映像の原則 改訂版 (キネマ旬報ムック) 単行本– 2011/8/29
富野由悠季(著)


映像、アニメ、CGアニメなどを志す人のバイブルといってよいかと思います。

The Human Figure in Motion (Dover Anatomy for Artists) (英語)– 1955/6/1 Eadweard Muybridge (著)

エドワード・マイブリッジの連続写真集。人間の動作を4,789枚もの写真で撮影した決定版。そのほとんどのモデルは着衣のない状態で撮影されていて、160種類以上のさまざまなアクションを網羅しています。


Animals in Motion (Dover Anatomy for Artists) (英語) ハードカバー – 1957/6/1
Eadweard Muybridge (著)
こちらは動物の動きについてマイブリッジが観察、撮影した写真集。34種類もの鳥や動物に関する132の特徴的な動作が紹介されています。


アニメーションの本―動く絵を描く基礎知識と作画の実際 単行本 – 2010/3/1
アニメ6人の会 (著)


Filmmaker’s Eye -映画のシーンに学ぶ構図と撮影術:原則とその破り方- 大型本 – 2013/9/3
グスタボ・メルカード (著),‎ Gustavo Mercado (著),‎ 平谷 早苗 (編集),‎ 株式会社Bスプラウト (翻訳)


マスターショット100 低予算映画を大作に変える撮影術 単行本 – 2011/5/26
クリストファー・ケンワーシー (著),‎ 吉田俊太郎 (翻訳)
シリーズ3巻まで出ています。


ノードベースのデジタルコンポジット -コンポジターのための理論と手法- 単行本(ソフトカバー) – 2012/12/26
スティーブ・ライト (Steve Wright) (著), 古賀 太朗 (編集), 株式会社Bスプラウト (翻訳)
VFX、コンポジッターを目指す人は必ず読んでおくべきです。